読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙豆のレシピ

ちょっとしたことでも書いていく姿勢で

root権限を持たないユーザでのLinux使用時の設定

Linux vim

あまりないシチュエーションかもしれないけど自分が管理者でないときの設定
(授業で使うPCが管理者権限のないユーザーなので)

あとついでにコマンドを自分でつくる(定義する)方法

自分のvimrcを参照するようにする

vim -u /path/to/my/vimrc/

しかしいちいちこれをやるのは面倒くさいので、ホームディレクトリに.bashrcというファイルを作成し以下を記述

alias vim='vim -u /path/to/my/vimrc/'

こうすることで普通にvimと打つだけで自前のvimrcを読み込んでくれる。
ついでにこの.bashrcに以下のように記述するとコマンドを自分で定義することができる。(以下はmkcd dir-nameと打つことでdir-nameというディレクトリを作りそこをカレントディレクトリにするという mkdir + cd というコマンドを定義)

function mkcd(){

	mkdir $1;

	cd $1;

}